OEM

生存競争を生き残るために。
「オリジナリティ」という考え方

現在、理美容室の数は増え続け35万軒を超え、これは身近なコンビニよりも圧倒的に多い数字になっています。生存競争を勝ち抜くためには、他店との差別化とその独自性が重要です。

こんな経験はございませんか?
大手有名メーカーのヘアケア商品をお客様に一生懸命説明したのに、購入はインターネットの通販サイトから安く買われてしまった。サロン専売品がドラッグストアに安価で並んでいた。
お客様によっては「高いものを勧められた」「サロンで買って損をした」とサロンの信用を落とす場合もあります。

OEMで作ったサロンオリジナル商品は、貴方のもとにしかない唯一無二の存在。サロンの思いを込めて作り上げた商品を販売することで、お客様にはサロンでしか手に入らないプレミアム感を、サロンスタッフに対しては商品への愛着と店頭販売のやる気向上を与えることが可能です。

サロン経営の視点からも「他店との差別化」「店販率のUP」「利益率のUP」「リピート率UP」につながり、とてもメリットが大きいです。

私たちは創業以来ヘアケア商品を作り続けて50年を超える技術とノウハウがあります。最新の原料を使った高品質なオリジナル商品を私たちと一緒に作りましょう。

こんな方へオススメ
中央有機化学はサロン専用品のヘアケア化粧品を創業以来作りつづけてきました。サロン経営をされているサロンオーナー様はもちろん、これから独立しようとしている方、化粧品業界への新規参入を考えている方、通販サイトの運営者様、「MADE IN JAPAN」のヘアケア商品を海外で展開しようと考えている方に中央有機のOEMプランをおすすめしています。
高品質を保証するために
中央有機化学で開発するOEM商品は、最高の品質と効果を有するサロンクオリティーを常に目指しています。そのため、品質を下げた低価格商品やプレゼント用の景品等の商品開発はお受けすることができません。予めご理解ご了承のほどよろしくお願い致します。
発注ロットや費用について

製造する商品の種類や内容量により様々ですが、シャンプーでしたら150kg〜より製造可能です。(アウトバス類の製造は100kg〜可能)
お客様の負担を出来るだけ少なくするために、小ロット・高品質を心がけています。 OEMの費用は商品の特徴、製造ロット、ボトルデザイン、パッケージ等により大きく異なります。まずはお気軽にご相談ください。
おおよその目安は、使用容器(パウチ)、デザイン等を全てお任せの場合は「総額20万円〜」可能です。

製造ロット数と内訳の例

シャンプーOEM製造:最低ロット150kgの場合
  • ①300mL(店販サイズ)×200本60kg
  • ②500mL(詰替用)×100本50kg
  • ③1000mL(業務用)×  40本40kg
  •  TOTAL150kg
※店販用の商品だけでなく、詰替用・業務用に分割して充填することも◯◯です。

OEMの流れ

ヘアケア製品のOEMは、一般的には次のような手順で進んでいきます

OEMの流れ

納期について

御契約・発注後2ヶ月 〜 3ヶ月 ※納期はパッケージの仕様によって大きく変わります。発売時期等は余裕を持ってお考え下さい。

OEM可能な製品ジャンル

製造ロット:150kg〜(シャンプーの場合)

※製造ロットは容器の仕様によっても変化します(容器を希望の色に着色など)。
※製造する商品によって最低ロットが異なります。まずはお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

サロンクオリティーのOEM製品をお考えの方はお気軽にご連絡ください。

は必須項目

会社名/サロン名
ご担当者名
Eメールアドレス
メールアドレス(確認用)
OEMについての疑問点・お問い合わせ